会社概要

法 人 名 堀場産業株式会社
本社所在地 名古屋市中区栄一丁目8番33号
支店所在地 東京都港区六本木二町目2番6号
事 業 目 的 ホテル営業(本社)
貸室業(支店)
(併設:東京支店にクラウンホテルの東京案内所を設置しています)
資 本 金 4,000万円
従 業 員 数 190名(うち役員3名)
取 引 銀 行 東京三菱UFJ銀行 柳橋支店
みずほ銀行
名古屋銀行 本店

沿革

大正07年 故 堀場義十郎 呉服小売業創業
昭和10年 前社長 堀場義晃継承
昭和22年 名古屋市中区広小路通り(現錦1丁目)に進出
昭和24年 株式会社かどや に改組、資本金20万円
昭和28年 資本金180万円に増資
昭和29年 東京日本橋に東京支店新設
昭和31年 資本金1,000万円に増資
昭和40年 東京支店を港区青山に移転
昭和42年 東京支店を中央区銀座に移転
昭和42年 堀場産業株式会社に社名変更
呉服部門を分離し、新(株)かどや設立
昭和43年 自動車部品製造事業部 東郷工場創業
昭和43年 東京支店を港区六本木に移転
昭和47年 資本金2,000万円に増資
昭和48年 名古屋クラウンホテル営業開始
(客室365室のビジネスホテル)
昭和49年 資本金4,000万円に増資
昭和52年 新館増設 客室485室
昭和54年 機械事業部門を分離し、これを当子会社として新堀場産業株式会社発足
昭和58年 新々館増設
昭和58年 隣接するサンルートホテルを買収
一部改装、宴会部門新設、客室823室となる
昭和62年 旧サンルートホテル取り壊し、宴会棟「翠松舘」新設
客室663室 和・洋宴会場23室
平成02年 名古屋市内都心部で初めて天然温泉掘削成功
平成03年 10月温泉使用開始
平成06年 国際観光ホテル整備法による「政府登録ホテル」となる
平成15年 天然温泉「三蔵温泉・弐の湯」を増設